<
  ●舞台SHOCKとは? (今更なのでwikiリンク)
概要 2000年公演 2001-02年 2003年 2004年 2005年〜

   ★公 演 日 程★  ★帝劇アクセス★  ★shock座席表★
  ■2008年 Endless SHOCK あらすじ・曲目リスト■
   ☆2008年キャスト一覧&プロフィール☆ 
  ●'08 SHOCK関連新聞・ニュース●   ●帝劇あれこれ
  ♪観劇レポ・感想・情報・Q&A掲示板♪
(一部の経歴等を除きオリジナル文章ですので,転載の場合はトラックバックor一声お願いします

2007年12月28日

座席について

teigeki_news06_1.jpg 舞台誌発売になりましたね。まだ買いにいけてないのですが、公演もだんだん近づいてきましたので、今日は座席について書いてみました。SHOCK初心者向けです。

 <今日の隠れた更新内容>
 大倉君プロフ修正、各出演者の身長と体重を追記してみました。「出演者プロフ一覧」の名前の脇に記載してあります。

●SHOCKの座席について(基本編)
 最初に、SHOCK舞台に関しては、1階XA列等は使われず、1階A列が最前列となります。
 SHOCKの座席については、帝国劇場で行われる別の公演の座席とは2006年より異なっています。どう異なっているかというと、席自体は固定なので当然同じなのですが、定義する席種が異なります。通常、帝国劇場では1階最前列から1階R列、および2階A列〜E列までがS席、1階S列以降と2階F〜H列がA席、2階I列以降がB席となっており、お値段はだいたいS席は12000円〜12500円、B席なら4000円程度です。

 これがSHOCKの場合、以下の座席表のようにB席という席種は無くなり、S席(12000円)、A席(8000円)のみとなり、結論として、席によっては2005年以前より大幅の値上げ、他の帝国劇場公演舞台より1公演における興行収入も多いと思われます。
 ジャニーズの舞台で同じく帝国劇場で行われる「Dream Boys」も同じ席種を採用、同額の値段です。
 また、1階R列とS列の間の広めの通路に「中列」といわれる予備席も設けられます。これは、人気公演ならばSHOCK以外でも設けられます。
 劇場が1個1個の椅子をつなげて作ったいわゆる補助席で、隣の席とはおそらく席の足をロープで結びつけたものです。隣の方との距離、前の方との距離が狭く、座り心地は良いとは言えませんが、舞台が始まってしまえば特に気にもならず、他の列と交差して設置されるため、比較的見やすいという意見もあります。

 帝劇の座席自体ですが、他の劇場に比べると席数の割りに広さはコンパクト、やや詰め込み式で、特に前の列の方との距離が近い気がします。通路側でない席を持ってギリギリに劇場に着くと、大きな荷物などをまたいでいくのも結構大変で、「すみませんあせあせ(飛び散る汗)すみません」と言いながら自分の席に着くことになります。なお、2006年春ごろに、帝劇の席が一部改善されました。帝劇はもともとスロープが緩めで、特にセンター席は前の方の頭が邪魔になることが多くありました。これが、1階のセンター席を前後で交差させたことにより若干改善されました。(個人的には、ド・センターなら良いが、センターでもサブセン通路あたりになると交差が逆に邪魔になるような気がしますが・・・)そのように千鳥配列にしたため、以前より若干センター席の席数が少なくなりました。

 そのようなことを考慮のうえ、以下の座席表をご覧ください(PDFファイル)
http://www.tohostage.com/shock/shock_zaseki.pdf


●SHOCKの座席について(経験談編)

<見え方・あれこれ>
 ・一般に言われるとおり、お芝居を普通に楽しむなら当然センターブロックが一番見やすいです。座長もセンターにいることが多いです。
 ・一階前列の上手席、下手席は角度がつくため、舞台袖の役者の様子が見れたり、マジックのネタ、セット準備の様子が見えたりと、マニアックな楽しみ方ができますが、普通に見るには首が厳しいときもあります。
 ・上手、下手席の場合、席が後ろになるほどマニアックなものは若干隠れていきますが、首は楽になり、斜めからでも普通に見えます。
 ・2階センター席も容易に想像できますが、舞台全体を上から見渡せるということで一般的に良席です。他の帝劇公演で1階S列がA席でも、2階A列がS席なのはこういった理由かと思われます。
 ・2階XA列、XB列は端ですが、席数が少なく、せり出だしている部分でちょっと良い気分が味わえます。1階のP〜R列くらいの上に相当し、2階では一番ステージに近い席です。
 ・視力によりますが1階K列くらいまでなら、なんとか肉眼でだいたいの表情は確認できます。
 ・当然ですが、前の席だと迫力がリアルに感じられ、役者の顔も見やすいです。その代わりステージ全体の凝った演出、逆に細かい演出に気づきにくいです。
後ろの席だと前の席と反対になります。
 ・結論として、どこの席でもちゃんと見えますし、また、その席なりの楽しみ方もあります。
 ・通路の脇の席、1階S列等は、移動がしやすく、同じ列の方に迷惑をかけずに移動ができ、また、体の不自由な方などにもラッキーな席です。私も通路席が来たときは、足がちょっと悪い母を連れていくことができました。
また、役者が客席通路を通る演出もあるので、そういった意味でも人気の席のようです。
 ・2階最後尾列29番30番は、見づらい場面があるとのことで、席の移動が認められました(その席のブロック端にある括り付けの補助席に移ることが可能)。 ジャニーズブログランキング


<私がこれまで燃え ・・・萌えた席
(←屋良君のパクリだけど逆バージョンw。なお、あくまで個人談です)> 

 ・2階F列30番台後半・・・ 初観劇の席は、今でも心に残っていますぴかぴか(新しい) 兄・昇天で、初めて近くで見れた座長の姿黒ハート
 ・1階後列ド・センター席・・・(双眼鏡を通して)「目え、私、座長と目が合ってるwexclamation&question
 ・1階前列10番台後半・・・瞬きしてる間に・・・「ぎょぎょっ。」座長が席に突っ込んできたぁ揺れるハートexclamation×2と思ったら、フライングの旅に出かけました。あと、端が立ち位置なM.A.D.辰巳君に萌え萌えいい気分(温泉)いい気分(温泉)
 ・1階A列センター・・・まぁ、これは、1度で良いから経験したかった。1部では「ぉおー近っ!スゲー★スゲーグッド(上向き矢印)るんるん」でしたが、2部も中盤くらいになって目が慣れると、一番前だから良いってもんでもないな、と、やはり帝劇はどんな席でも色々と楽しめる、と、悟る。
 ・2階センター寄りサブセンター。2007年SHOCKでは2階に舞い降りた座長に「ほぅっ・・・揺れるハートダッシュ(走り出すさま)」っとため息&拍手。
 ・1階センター、上手サブセン寄り通路席。脇を通った座長の、マイクを通さない生声が耳にズッキューン耳雷揺れるハート と聞こえました。「トーマー、俺たちと勝負しようぜ?」でしたっけ?ちょっと忘れてしまいました。
  
いつもランキングへの投票有難うございます★大変励みになっております。訂正すべき点等ありましたらお知らせくださいませ。

 
ジャニーズブログランキング
ジャニーズブログランキング 



最後まで読んでくださった方へのおまけ♪SHOCKの玄人ファンさんならご存知の内容ですが。。。
<チケット>
 プロモーターにより、到着する席は以下の傾向があります。ただし、上述のとおり2006年以降は席種が変わりました。また、当方も当然全てのチケットを確認しているわけではなく、違う報告等も耳にしています。あくまでこの傾向がある、この場合が多い、という程度でご理解ください。
★例:S席の場合
 ファンクラブ枠:1階R列まで:下手〜センターブロック。1階中列以降&2階E列まで:全席。2階F〜H 列も今はある?
 帝劇枠:1階はR列以前の席。上手側サブセンター〜上手。上手側サブセンのほうが多い。センターが来たとの話もたまに聞く。2階席も有り?
 一般発売席:1階はR列以前の席。上手側サブセンター〜上手。上手ブロックが多い。センターが来たとの話もたまに聞く。2階F列〜H列。
 CC枠:一般発売席と同じ。
 ジャニーズタレント席(笑)当然ながら毎日タレントが観に来るわけではありません。:1階C〜E列センター通路席付近、2階A列センター通路席付近
 以上

posted by penpen1016 at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | チケット・座席関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

FCチケット到着

 今日、FCのチケットが届きましたぴかぴか(新しい)
 私の場合は本人限定ではなく、配達記録郵便でした。
 毎年、金曜日夜公演を申し込んでたんだけど、今回は初めて日曜日公演が当選したので一体どんな席が来るのかと。
 ・・・毎年、金曜夜公演振込み&案内が来た日の翌日昼休みに申し込む、と、ある程度法則性をもって振り込んでいたためか、2階E列が定位置だった私。たまに、1階P列。
 チケットについてはいろりろ言われておりますが、「結局・運次第」でFAとは思うものの、毎年同じタイミングで同じ曜日の公演を振り込んでいた、っていう行動には、ある程度一環したモノがあったのではないかと思うんですよね。、
 今年は、日曜公演の申し込み、また、仕事を退職したため、案内が来たその日の夕方に振り込んだので、タイミングがいつもと違ったんです。だから、どこが来るのー?と思ってました。
 したら、今までで過去最高の席がぁ〜。
 1階F列下手サブセンです。
 友からも「届いたよん☆」との報告が。こちらは1階S席。
 今年はクレカ枠も、一般も全部ダメだったけど、「2階E列伝説」を覆すことができたから、かなりの前進だぁexclamation ブログ、頑張ろう、っとグッド(上向き矢印)

あっそ、良かったね、という方、↓クリックお願いします。
 
ジャニーズブログランキング
ジャニーズブログランキング
posted by penpen1016 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | チケット・座席関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

帝劇枠チケット到着日&一般抽選結果

 昨日の夜、帝劇枠が当選した場合のため、親に一言残し13000円を台所のテーブルに置いていった私。
 今日早く出かけ、帰ってきたらそのままお金がおいてありました。

 ・・・落選だね♪ ははっわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)

 だって「初日」応募なんだもん。当たったら逆にビックリするわダッシュ(走り出すさま)(笑)
 と、明るく書いてみましたが、使われなかった13000円を見つめ、「やっぱり現実的な日にすればよかったかなーふらふらたらーっ(汗)」とか、ウジウジしてました。

 さて、今日は一般抽選も結果が出ますね。
  電話混んでるんだよゴラァ!という方、e+ なら会員でなくてもPCで確認できますよ。
 アドレスは↓
http://w1.onlineticket.jp/tkt13/main.jsp?uji.verb=GGWP01_mousikomi&uji.bean=
B.apl.web.JOAB070100Bean&uketsukeInfoKubun=001&ZScreenId=GGWA01


 あーっ!!こっちも落選!!!バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

 今電話が込んでいますので、あえて急ぐ必要はないかと思いますが確認期間は17日夕方くらいまでですのでお気をつけくださいませー。私はCNは明日あたり、ゆっくり確認の予定です。

 また、カード枠の多くも確認期間のようです。こちらは、確認しなくても当たってれば送ってきてくれるところが大半かと思いますが、やっぱり知りたいですよねぇ。
 私はSカード会社枠が一昨年、去年と二年連続で当選できているのですが、いずれも「まったく同じ席」が届いてるんですよ!どちらも1階N列46-47番。今年も当たればいいな〜。

 さて、今日はフィギュアスケートのグランプリファイナル見ながらSHOCK報道関連をまとめ、出演者M.A.D.のプロフを作成予定です。M.A.の携帯サイトの日記「禁断のMAん華鏡」は何気に頼りになる情報源だし、何より出演者のリアルタイムがわかって嬉しいページです。ジャニウェブに入ってる方はぜひ見てみてください♪

 ブログ開設してまだ4日ですが、本館ブログよりも沢山のアクセスをいただき、驚くとともに気を引き締めている次第です(m_ _m)。
 この私に皆に楽しんでもらえるようなサイトを作れるか心配ですが、頑張りたいと思いますあせあせ(飛び散る汗)

 なお、当ブログは、同じアドレスで携帯からもご覧いただけまするんるん ただ、ブログ提供会社の兼ね合いでショボイ見栄えになってますが(汗)文章を読むだけなら、逆に携帯のがスッキリ読めるかもしれません。画像等は当然PCからのが綺麗に見えます。
 
お気に召されましたら↓クリックお願いします♪
 ジャニーズブログランキング
ジャニーズブログランキング
posted by penpen1016 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | チケット・座席関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

FCチケット発送日決定

SHOCKのファンクラブチケットの発送予定日が決まりましたね。

◎1月公演 : 12月15日(土)より順次発送

◎2月公演 : 2008年1月中旬頃より発送開始予定。

 キャスト発表は遅かったですが、なんだかんだで、15日というのは去年と同じくらいですね。
 15日から発送開始ですので、手元に来るのは早くて16日以降です。去年は「届かないー!」なんてブログや掲示板の書き込みも見ましたが、お間違えなく(^-^)

 明日は、当たってれば帝劇枠チケットも来るし、ふぃードキドキです。

posted by penpen1016 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | チケット・座席関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

SHOCK一般抽選エントリー&帝劇枠でウダウダ語る。

 Endless SHOCKの一般抽選エントリーも終わりましたね。
 何年かぶりにエントリーしてみました。といっても、ぴあは混んでたんでCNとe+だけ、一口ずつです。
 2004年のSHOCKからだったでしょうか、パソコンでの抽選から電話エントリーに変わり、その最初の年は携帯で電話代2万も使った挙句、全部落選バッド(下向き矢印)だったんです(TT)。アホらしダッシュ(走り出すさま) ってな訳で、それ以来やってませんでした。
 一般席は、以前は光一さんがあまり来ない上手側が多かったものの、比較的前列が来ていたような気がします。でも、2006年のSHOCKからでしたっけ?席種変更があってからは、センター席などもちらほら耳にするようになりました。その代わり、2階F列とかも来るようになっちゃったんですよねー。
 一応FCは取れたんで、そういうことも考慮したら一般はまだ取れていない方へ・・・って思っちゃって。

 そして今週末はexclamation当選した人には「帝劇枠」のチケット到着ですねぴかぴか(新しい) 劇場枠のチケットって、

続きを読む
ラベル:Endless SHOCK
posted by penpen1016 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チケット・座席関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。